スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大阪音楽大学指導者研修「合唱 応用編」(指揮/合唱コース)修了演奏会

 2010-07-18
大阪音楽大学 ミレニアムホールにて
7月19日(祝) 14時30分開場  15時開演

ヘンデル「メサイア」ほぼ全曲

■指揮:指揮コース講座受講生 
■合唱:合唱コース講座受講生+京都バッハ合唱団
■管弦楽:特別編成によるオーケストラ
■監修・指導:本山秀毅(大阪音楽大学教授)



3日間の集中講座の修了演奏会です。
15人ほどの受講生が一曲ごとに入れ替わりながら、メサイアを通すユニークな演奏会です。
オーケストラ伴奏。
私は京都バッハ合唱団としてモデル合唱と、ソプラノソロ「I know that my Redeemer lives」を歌います。

修了演奏会は入場無料です。


~講座案内より~
今年度はバロック期のオラトリオの中で圧倒的な人気を保つ「メサイア」全曲を取り上げます。2日目からは会場をミレニアムホールに移し、充実した響きの中で独唱・合唱・管弦楽とともにワークショップ形式で演奏会を創り上げます。修了演奏会も同ホールにて行います。バロック音楽の演奏習慣を学ぶ貴重な機会になると同時に、演奏会を経験することでこれらの作品をより身近に感じていただけるはずです。

■スケジュール:
7月17日(土)
10:00-16:00 各曲の分析と指揮法の実践
17:00-19:00 合唱部分のレッスン

7月18日(日)
10:00-17:00 合唱、管弦楽、ソリストと共に
7月19日(月・祝)
10:00-14:00 修了演奏会リハーサル
15:00-17:00 修了演奏会(公開・無料)
スポンサーサイト
カテゴリ :音楽 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。