スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「2つのバッハの幸福な出会い」

 2013-03-26
二つのバッハ

京都バッハ合唱団&バッハ・ストリングアンサンブル ジョイントコンサート
「2つのバッハの幸福な出会い」


(福岡演奏会)
2013年4月20日(土)16:00開演

西南学院大学チャペル(福岡:市営地下鉄西新駅)
(京都演奏会)
2013年4月21日(日)15:00開演
京都府民ホール・アルティ(地下鉄今出川駅南徒歩5分)


ラインベルガー:スタバト・マーテル
オルフ:「カトゥリ・カルミナ」
グリーク:ホルベアの時代から
バッハ:カンタータ第4番「キリストは死の絆につきたまえり」

演奏: 京都バッハ合唱団/バッハストリングアンサンブル
指揮: 本山 秀毅

入場料:各日2000円 学生券1000円


ご無沙汰しておりました!いくつかの公演がご案内せぬまま終わってしまいました。お詫び申し上げます。
今年最初のご案内は、福岡の弦楽アンサンブルさまとのジョイント公演です。
福岡と京都、連日公演です。ちょっぴりハードスケジュールです。

私は合唱と、バッハのカンタータ第4番の、2つのデュエットを歌わせていただきます。
久しぶりの京都バッハでのソロです^^
「カトゥリ・カルミナ」は、「カルミナ・ブラーナ」で有名なオルフの作品で
今回はその中から、アカペラ部分である愛についての劇中劇などを取り出しました。
とってもドラマティックで、和音はやはりカルミナに通じるところがあります。

ご来場お待ちいたしております!
チケットのご予約は右側のメールフォームからご連絡下さい。
スポンサーサイト
カテゴリ :音楽 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。