スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『フランスバロックにつつまれて』

 2011-10-30
秋風も冷たくなってまいりました。

のんびりしていた時期も終わり、最近はなにかと良い刺激を受ける出来事もあって、
能動的に動かなければいけないなぁと思うこの頃です。

年末に向けて本番も増えてまいりますが、とりあえずひとつご紹介を。
朝の連続ドラマ『カーネーション』の舞台、岸和田でのカフェコンサートです。


のだてコンサート

『フランスバロックにつつまれて』

2011年11月27日(日) 開場 14:30 開演 15:00 

cafe のだて (南海電車 岸和田駅 徒歩1分)


【曲目】
 M.A.シャルパンティエ
   恵み深き救い主の聖母
   天の女王、喜びませ
 M.マレ
   ラ・フォリア
 F.クープラン
   聖水曜日のためのルソン・ド・テネブル
 J.P.ラモー
   ソフォーニュのうつけ者
   めんどり
 J.M.ルクレール
  トリオ・ソナタ 変ロ長調 Op4-2

【出演】
 ソプラノ    北爪かおり 鈴木 芳
 オーボエ   河野 正孝
 ヴァイオリン 池上 尚里 井上 敦子
 チェロ     柳瀬 史佳
 チェンバロ  河野 まり子


【入場料】 2,000円 (ドリンク付き)

  後援:音時間/関西室内楽協会

フランスの世俗曲は、ユニークな題名のものが多いですね(^_^)

私はソプラノの北爪さん、チェロ柳瀬さんとチェンバロ河野先生と
シャルパンティエの二曲と、クープランをさせていただきます。
いずれも綺麗なソプラノ二重唱。
本番が楽しみなプログラムです。

チケットのご予約はメールフォームよりどうぞ。
スポンサーサイト
カテゴリ :音楽 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。